高橋一生はブサイクだしイケメン扱いされる意味がわからない。目が怖いし気持ち悪い。

俳優

高橋一生ってイケメンじゃないのにイケメン扱いされてるよね。本当にどういう事?顔も爬虫類系だし、どこをどう見たらイケメンって感じるのか…

私は爬虫類系の顔が苦手だから高橋一生の事が苦手なんだけど、同じように思っている人も結構いるみたい。

高橋一生はイケメンじゃないのにイケメン扱いされてない?ブサイクだと思う。

俳優の高橋一生は、子役時代から活躍してる事は有名な話。でもそんな高橋一生が、「ブサイク過ぎる」という声があがっているし、私も同意見。

ネットではこの言われ様。

30~40代の女性200人に雰囲気イケメンだと思う有名人は誰だというアンケートでも1位の綾野剛に次いで堂々の2位となっている。雰囲気だけでかろうじてイケメン扱いされているのが高橋一生だろうね。

そのランキングを見て分かるように実際はイケメンではなく、どちらかといえばブサイクではないかという意見が多いわ。

雰囲気イケメンとは、顔が良いというわけではないがなぜか雰囲気でイケメンだと思われているということなの。そして、その中にはブサイクなのになぜかイケメンだといわれている有名人もいる。高橋一生もそのひとりだと言っていいだろうね。

だから高橋一生への「イケメン扱いがおかしい」と思っている人も多くいるのは間違いないの。じゃあ、なんで高橋一生がイケメン扱いされるのか?それは、彼の演技力の高さと、イケメンの雰囲気だけでイケメン扱いされているのではないかと推測する

高橋一生は、幼少時代から子役として活動していたこともあり、やはり演技力には定評があるわね。高橋一生の俳優としての芸歴は30年以上もあり、多くのテレビドラマや映画での出演があるのだから、その演技力は認められるかもしれない。というより、間違いなく演技力の高さが雰囲気イケメンを醸し出してるんだろう。

 

 

高橋一生の目が怖いし笑顔も怖い。なんか嘘くさいんだよね。

高橋一生をテレビで見ていて、その笑顔がなんか嘘くさいし笑顔が怖いと思っている人は少なくないようだわ。まあ、上記のtweetを見ても分かるよね。そもそも高橋一生は、クールでミステリアスなイメージがあるみたいだけど、彼がときおり見せる笑顔は、嘘くさくて怖いイメージを感じるわ。

顔全体を「くしゃっと」させる笑顔は、子供のような笑顔だと感じている人もいるようなんだけど、笑った時に普段では目立たないほうれい線も目立ってしまう。そんなところに違和感を持っている人もいる。心の底からの笑顔に見えないんだよね~。

 

え?私病気?うるさいから!

 

高橋一生って気持ち悪い。爬虫類的な顔だちよね。

高橋一生の顔が嫌いだという声には、爬虫類っぽい顔が苦手だという意見もある。この意見、私と一緒。

高橋一生のことを、「爬虫類っぽい顔が苦手、身体も細すぎて男らしいイメージはないし、なぜ人気があるのかが分からない。どこにでもいそうな普通の男性としての脇役なら分かるが、彼が主役級で抜擢されているのが分からない」といった意見もある。




高橋一生の私服(ファッション)がダサい。チェーンがヤバい。

画像出典元:『ハイファッションちゃんねる』

芸能人はおしゃれな人が多いよね。テレビや雑誌に『おしゃれな芸能人』として取り上げられることはあるけど、私服がダサいと話題になることはほとんどないわ。

でもそんな芸能人の中でも、高橋一生のファッションはダサいといわれているわね。たとえば、2017年に高橋一生と森川葵の熱愛が『フラッシュ』でスクープされたとき、2人の関係だけでなく、高橋一生のファッションにもショックを受けたファンも多いようだし。

 

見てみるそのファッション?

 

画像出典元:『kyun♡kyun』

ヤバくない?鬼ダサいんですけど。高橋一生の私服は、変装を意識したのかもしれないけど、大きなキャスケット、ライダースーツの革ジャンに太めのパンツ姿という、全身が黒ずくめといった異常なコーディネートな事が分かるよね。これはスーパーダサい。

さらに、一番ダサさを際立たせていたのが、腰に光ったシルバーの長いウォレットチェーンよね。このウォレットチェーンがネット上でも「イメージに合わない」、「ダサすぎる」という声であふれていたわ。いや、逆にこのファッションを見てカッコイイって言う人いるんだろうか。

高橋一生の私服姿がこんなにもダサいと思わなかったから私はびっくりしたし、だからこそ同じように思った人はいるという事。

普段のイメージとはあまりにもかけはなれていて、ハードな服装だったのに、さらにウォレットチェーンが、ダサさを強調していたのは言うまでもない。

 

「30代でチェーンはやめてくれ」

「そもそもなぜチェーンを付けてるのか意味がわからない」

「とんがり靴と同じくらい謎なアイテム」

「レザージャケット…なんか違うような」

 

といった声が多かったわ...

ある著名なファッション関係の方に、今回の高橋一生のファッションについて聞いてみると、全体的には否定はしていないももの、この長めのウォレットチェーンに関しては苦言を呈していた。いや、誰が見てもおかしいのは明らかよね。

長めのウォレットチェーンは、パンクロックな印象が強く、そこだけが若いイメージを強調されてしまっていると指摘。ついでにウォレットチェーンを付ける男の心理を調べてみたら、「ワイルドな雰囲気や無骨な男らしさを演出したい…」といった心理らしい。

う~ん。よく分からないわ。




高橋一生は【イケメンじゃないと思う芸能人ランキング】にランクインしてる。

画像出典元:『毎日新聞』

高橋一生は、『イケメンじゃないと思う芸能人ランキング』で20~30代の女性200人を対象にアンケート調査した事があるんだけど、3位にランクインしてる。

因みに1位が綾野剛で2位が菅田将暉。

この順位を見ても、高橋一生は、間違いなくイケメンじゃないと思われていることになるだろうね。そして同率の3位には窪田正孝が入っているから皆イケメンじゃないという事が分かる。

このアンケートにランクインしている男性は、ほとんど目鼻立ちは整ってはおらず、それなのにイケメン扱いされていることが分かる。ランキングに入る理由は、スタイルや身長、声などが醸し出す、雰囲気がイケメンということらしいわ。

 

しかし、冷静に見てイケメンかといえば、けっしてそんなわけではなく、中にはブサイクだと思っている人も多いわね。

 

 

高橋一生って何故人気なの?魅力的でかっこいい部分はどこ?

高橋一生がなぜ人気なのか?どこが魅力的なのか分からないと思う人だって多いだろうね。

高橋一生は、俳優の世界でイケメン俳優としてブレイクするには、人は良さそうだが、あまりにも華がない存在だった。高橋一生がブレイクするきっかけとなったのが、2015年のドラマ『民王』だと言われる事が多い。総理大臣のクールな秘書である貝原茂平役を演じ当たり役となったの

画像出典元:『exciteニュース』

高橋一生が演じた貝原茂平は、怜悧な頭脳とスキのない手腕を見せながらも、ことがうまく運ばない時の、地団駄や可愛らしい寝間着姿といったギャップが多くの女心を掴んだわ。

こうしたツンデレな執事や秘書、従者といった役どころは、女性たちの妄想の世界での理想像ということもあって、貝原茂平はそこにうまくハマったようなの。

だから、高橋一生というよりも貝原茂平という役柄が、女性たちの多くを惹きつけただけだと解釈できそう高橋一生はたまたまその役柄をうまく演じたことでブレイクし、その後も人気を維持し続けてる。

高橋一生が演じる役柄は、そつがなくて優秀だが、人としては難があるタイプが多いわね。でも、演じていく間に評価が変わっていく。つまり変化する過程をうまく演じることのできる俳優なのかもしれないわ。

そして、高橋一生が演技力で評価されたとしても、決してイケメンというイメージではない事を忘れずに。

 

高橋一生ってかっこよくないのに彼女は可愛いから謎。

高橋一生はイケメンでもカッコよくもないのに、なぜ可愛い彼女がいるのか?それは、ドラマの中でも分かるように、雰囲気イケメンを演じることができるからだろう。これは間違いないと思う。

という事は、付き合った女性は高橋一生の事をイケメンだと思って付き合っていないという事になると思うもしこれでイケメンだと思っていたら、かなり痛いと思う。

 

まとめ。

今回は、俳優の高橋一生について、彼がなぜイケメンでもないのにイケメン俳優として評価されるようになったのかを検証してみた。

高橋一生は、イケメンじゃないのにイケメン扱いされている男性俳優のアンケート調査でも3位にランクインしてる。このアンケート結果でも、多くの人が高橋一生をイケメンとは認めていないことが立証された。つまりはブサイクって事。

コメント