重藤尚志ディレクターの元カノが福島弓子である証拠!

ディレクター
スポンサーリンク

最近街緑chに重藤ディレクターが登場した。その時、彼は過去に交際してた女性の話をしてたね。調べてみるとその人は福島弓子だという事が分かったから、イチローの今の奥さんじゃん!

...

って事は、イチローと重藤ディレクターは○○○と言う事になるよね。苦笑

 

重藤尚志ディレクターの元カノが福島弓子である証拠!

重藤ディレクターは女優やアナウンサーと交際した事があるディレクター。稼いでいた時は年収1億あったから、別に付き合おうと思ったら付き合えたんだろうね。

んで、何で元カノが誰か判明したのかと言うと、YouTubeの『街緑ch』ってチャンネルでその件について喋ったから。

重藤ディレクターは「誰とか言わない方がいいと思いますよ」と言われながらも、堂々としゃべってたわね。勿論名前はカットされてたんだけど。じゃあ何で福島弓子だと分かったのかと言うと、彼が『200本安打』というキーワードを発してたから。

とにかく、一部始終を書くわ。

...以下重藤ディレクターの証言↓

「25歳の時に付き合ってたのが4つ上の女子アナの人。元メジャーリーガーの今の奥さん。俺が紹介したのね。彼女として昔。俺ほらっスポーツしてたって言ったじゃん。元メジャーリーガーの嫁と取材に言ってて、200本安打打った年だったから会えないんだけど、俺は友達だったから取材が出来たのね。独占インタビューとか。(そのメジャーリーガーに対し)俺の彼女なんだけどーって紹介したのが初めてかな。」

...

うん、やばいやばい笑

って事で、福島弓子の年齢が重藤ディレクターの4つ上なのか調べてみることにした。

 

す・る・と・・・

...

やっぱり4つ上だった。苦笑

福島弓子の生年月日は1965年12月10日で、対する重藤ディレクターは1970年産まれだね。はい、重藤ディレクターはイチローと○○○ね。苦笑

この暴露話はかなり危険だと思うし、イチローが知ったら削除を要請されるだろう。でも、多くの人がこの話を聞いてるし、もうどうしようもないだろう。。。

何年間交際してたとか、深い話は聞けなかったけど、”元メジャーリーガーで200本安打”って言ったらイチローしかいないよね。

...証拠動画↓

引用元:『街録ch』 

分かったでしょ?彼が弓子さんと交際してたって事が。笑

...

2018年に重藤ディレクターがこんな発信をしてたわ。

うん。弓子さんはイチローに乗り換えて正解だったわね。笑

 

まとめ。

今回は重藤尚志ディレクターの元カノがイチローの現在の奥さんである福島弓子だったという件について話した。まさかの事実よね。

でも重藤ディレクターが弓子さんを彼女として紹介しなかったら、今2人は結婚してなかったかもしれないよね。そう考えると、イチローは重藤ディレクターに感謝しなくちゃいけないって思ったりもする。苦笑

コメント

スポンサーリンク